私たちが企画するトイレとは | 企業・学校・公共施設など、トイレの設計・施工なら、京都のイワモトエンジニアリングへ

お問い合わせ

私たちが企画するトイレとは

パブリックトイレ
求められる役割。

私たちイワモトエンジニアリング株式会社では、多くの企業様のトイレから、公共施設・公衆トイレの改修を行ってきました。

その多くの経験の中から・・・

などと考え、トイレからもその企業・施設のブランドイメージを
高めるための方法を導き出しました。

kyoto karasuma oike

kyoto karasuma oike

なぜ今トイレ?

新しい価値・新しいブランドを発信するのに「なぜトイレ?!」とお考えの方も多いことでしょう。

答えは、簡単です。トイレが綺麗でその空間が企業・施設・場所を体現していれば、企業イメージ、施設イメージと一致し価値が大きく上がるのです。

たとえ、企業ビル・建物が素敵で快適であっても、そこに設置されているトイレが事務的で、冷たい空間であったとするなら、皆様はどう感じられますか?

想像いただけましたか?

そうです!

トイレは、皆様が思う以上に企業や施設を物語る空間であり、
人間誰もが利用する共用空間なのです。

私たちは、トイレの印象が上がれば企業・施設のイメージも変わることを知っています。だからこそ、トイレ空間を新しい価値・ブランドの発信場所の一つと考え、企業イメージ・施設イメージ・観光場所のイメージ・価値を向上させるためのコンセプトトイレを企画し、大切に施工を行っているのです。

kyoto arashiyama

kyoto arashiyama

今求められる
 イメージ戦略。

情報社会の現代では、様々な情報が溢れかえり何が正しくて、何が間違っているのかわかりにくくなっています。

しかし、実際の目で見て、肌で感じたことは、その人の中で印象(イメージ)として確実に残り続けます。その一人一人に残った印象が発信され次の人へと広がっていきます。残るイメージをよくするために、コンセプトトイレの設計・施工が今必要なのです。

そして、企画・施工のみならず、その大切さを広く知っていただくための「セミナー」も開催しています。

綺麗に、長くトイレを使っていただくための工夫はもちろん、時代に則した設備の導入、その設置場所に応じたプラスアルファの何かを皆様に広く知っていただける場を設ける活動も大切にしています。

shiga kusatsu

shiga kusatsu

社会を知り、土地を知り、企業・施設を知る私たちが創り上げる「コンセプト・トイレ」で、皆様の企業・施設のイメージを高めませんか?

目的のためのトイレを、新しいブランドとして・新しいイメージを産み出すトイレとして価値を持たせてください。そのお手伝いを私たちイワモトエンジニアリング株式会社が、セミナー・トイレを通して行います。